magazine

                   

最新記事 一覧

PICK UP

  • 2018年は「投資信託」離れが加速か・・・ - 資産運用系の雑誌媒体では絶対に記事にならないトルコリラでの運用。 当然といえば当然である。 バカ高い手数料のかかる投資信託が売れない事態となりかねないからである。大手メガバンクの広告に支えられる雑誌媒体が投資信託の販売の阻害となる運用を勧めることなどできるはずがない。しかし、先日5億円の顧客の運用資産を横領...
    18 時間前

いつもご覧頂きありがとうございます。こちらの Digest は下記の2つのランキングに参加中です。応援くださる方は1日1クリックお願い致します。皆様の温かい応援が更新の励みになっております。

ブログ内検索

2011年10月11日火曜日

地域の奥様には朗報かも !! 不動産の信頼回復となるか !?

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ














記事元
イオングループがついに不動産仲介参入 !! 淘汰加速か !? 問われる本当の役割とは?


イオングループが不動産仲介に参入とのことです。
不動産会社ってどんなイメージ??

信用できないっていうのが相場と聞こえてきそうです。
皆さん、クチに出す出さないは別として、内心そう感じることが多いという意見よく聞きます。

しかしながら、何がそんなに信用を落としてしまったかがポイントです。
理由が漠然としていたのでは、不動産運営の方々に失礼ですから。




|| 不動産会社が信用できない理由トップ3

  1. 販売のためならウソをつく
  2. 競合に客を取られるぐらいなら、客ごと潰してしまう
  3. 購入した営業マンに連絡したら、もう会社にいなかった



 こちらの情報は不動産事情に大変詳しいU-style さんからの怒りメッセージから頂きましたインタビューを元にさせていたただいています。


地域の不動産屋が信用できないという年配者たちには、会計明朗、ポイントバック、などなどの得点がつくイオングループの参入は朗報かもしれません。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...